泉ケ丘校の紹介

学校長メッセージ

私立学校には建学の精神や独自性を生かした教育があります。同時に、常に改革によって方向性を打ち出していく必要性もあります。
私たち泉ヶ丘校の教員は、時代のニーズに応じて知恵を出し合い、協力し合いながら、信頼される学校づくりに取り組んでいます。
生徒たちの「昨日よりも今日」と、日々成長したり変化したりする姿を見守りながら、生徒たちの長所を見つけ、その長所をさらに伸ばすよう心がけています。一方、生徒たちも3年後、6年後、10年後の自分自身の姿を自分なりに描いてみることが大切です。それには、準備をしておかなければなりません。普段から訓練・練習を重ね、常にチャレンジする姿勢を持ち続けなければ、力を発揮することができません。
この泉ヶ丘校には、多彩な学校行事や課外クラブ活動があり、それらの活動を通じて「いつも笑顔を忘れず、生き生きと輝いている人」であることを目標とする、人間教育にも力を入れています。また、泉ヶ丘校のプログラムの中にはキャリア教育や海外研修旅行などがあり、それらの実践を通して、自ら気づく機会を多く与え、生徒一人ひとりの夢や希望に応えながら、将来さまざまな分野で活躍できるようきめ細やかな教育にも取り組んでいます。
自主自立に向けて、一生懸命に取り組む生徒たち。そんな生徒たちで満ち溢れた、魅力ある学校をめざします。