ことばの贈り物
─ 校長通信 ─

2020/09/08

本校の学校案内が仕上がってきた。昨年度大幅な変更をしたので、今年度はそのマイナーチェンジに留めている。キューブデザインは今年度も健在。泉ヶ丘校の考え方として、TENDERNESS  INNOVATIVE  GLOBAL  THOUGHTFULといった言葉が本年度も散りばめられている。
 
ココロの中に他者を思いやる優しさを持ち、現状を変えるような発想を広い視野を持って思慮深く追及してほしい。そして精神的な自立を持ってして、本校を卒業してほしい。そんな願いが込められている。また、「総合知」をまとい、世界へ。というキャッチも昨年度から変えていない。
 
総合知とは、専門知に対する言葉。専門性を極めることは否定しないが、その先にどのような人々の幸せが実現出来るのか。社会が一層複雑になってきているため、総合的に社会全体を俯瞰する視点が科学の世界にも必要だ。そんな意味を込めて敢えてそのようなキャッチを掲げさせてもらっている。
 
またどこかで今年度の学校案内を手にする機会があれば幸いである。

一覧に戻る