ことばの贈り物
─ 校長通信 ─

2020/06/20

本格登校が始まって1週間。子どもたちも少しずつペースを掴みつつあるように感じる。来週からは、分散下校もなくなり通常通りの学校活動となる。放課後のクラブ活動も、ここから少しずつ再開されていく予定である。

生徒の安全管理と教育活動のはざまで、様々な判断が求められる。何とか1週間を過ごせたことに、少し安堵すると共にまだまだ油断できない状況であることに変わりはない。ご家庭におかれても、ご心配は絶えないのではないかとご推察申し上げている。

7月中旬には期末テストを実施し、8月8日の終業式まで授業は重ねられる。映像学習がかなりの補いになっていたが、その間の内容の理解確認と新たな分野の学習が、日々行われている。これからも生徒の安全管理に、最大限注意を払いながらの学校生活が続く。

一覧に戻る