ことばの贈り物
─ 校長通信 ─

2020/06/24

学校が通常化して、少しずつ落ち着きを取り戻している。生徒の登校時の検温は今しばらく継続する。マスクの着用やアルコール消毒も引き続き行う。食堂の再開も、安全性を見極めながらの検討をしている。間もなく再開したい。今しばらくご負担をおかけする。
 
生徒たちの昼食の様子を写真に収めた。中学生は動画配信をしながら、飽きさせないように、前を向いて座って食事する習慣付けをしている。映像のテーマも多岐にわたり、英語や地理、歴史や化学と毎日の日替わりメニューを子どもたちも楽しんでいる模様。
 
放課後のクラブ活動も少しずつ本格化してきている。まだ再開に踏み切れないクラブもあるが、少しずつ動き始めている。また、大学入試に向けた情報も少しずつ入ってきている。8月1日には高3生の保護者対象の説明会で、その概略をお話する予定でいる。

一覧に戻る