ことばの贈り物
─ 校長通信 ─

2020/09/05

9月最初の週末を迎える。台風の進路が気になるところ。どうやら月曜日、近畿地方は大丈夫なようだが、予断は許さない。明日の台風の進路次第では、近畿地方にも影響が出るかもしれない。注視しなければならない。
 
さて、小学校6年生を対象にした「学校見学会」も本日が最終回。全10回の開催でご参加下さったご家族は240組。本当に多くの皆さまのご参加に感謝申し上げる。素顔の泉ヶ丘の様子をご覧願えたのではないだろうか。今後の志望校選びの一助となれば幸いである。
 
いつも申し上げていることだが、中学校選びの要諦は「ご家庭の考え方」と「学校の教育方針」にどれくらいの近似値を求めるか。そのため、泉ヶ丘の考え方、取り組みを出来るだけ丁寧にご説明することに努めた。
 
中学入試は決してゴールではない。そこから6年間の生活の場として捉えることが肝要。偏差値という尺度ももちろん大切だが、それ一辺倒ではいけないと繰り返し申し上げてきた。今後多くの皆様に「入試プレテスト」を経て、本番に入試に臨んで下さることを期待している。ご参加下さった皆様に、感謝である。ありがとう。

一覧に戻る