ことばの贈り物
─ 校長通信 ─

2021/03/26

本日中学校の卒業式式辞最終回。お付き合い願いたい。
------------------------------------------------------------------------

皆さんもしばらくすれば、この住み慣れた海の世界から、自分だけの居場所を見つけなければなりません。とりあえず、高校生活の3年間で皆さんの将来の何パーセントかが決まってしまうのも事実です。皆さんの夢は何ですか?

皆さんはどんな居場所を見つけようとしているのですか?それに向けて困難に立ち向かっていますか?困難は誰にも等しく降り注ぎます。勇気を持って、仲間と共に困難を乗り越えて、皆さんの夢を実現してください。

最後になりましたが、ここまで本校の教育活動にご理解とご支援を賜りました保護者の皆様。誠にありがとうございました。私自身も個人的にとても素晴らしい想い出を、この学年の子どもたちと作ることが出来て幸せに感じております。ありがとうございました。

さて、ここでいったん、中学生活は終了いたします。また引き続き本校の高等学校で、皆さんと共に過ごす方もおられるかと思います。今後とも本校にご支援とご理解を賜りますよう、今後ともよろしくお願い申し上げます。本日は誠におめでとうございます。

------------------------------------------------------------------------

本日はここまで。明日から先日19日に実施された終業式の訓話をお送りしたい。

一覧に戻る