2017/10/03

中学校高等学校生徒集会

昨日、6限目に中学校、7限目に高等学校(1,2年生)の生徒集会を行いました。中学校では、副校長からは、「いつも誰かから支えられていることに気づき、『有難う』という言葉を口にし耳にできる生徒となるように、心の目をしっかりと磨いていってほしい。」また、高校では、校長からは、「集団行動時の危機管理意識の向上、そして、家族をはじめ自分のまわりの人々への感謝と自分自身の役割をもう一度見つめ直し、これからも有意義な学校生活を送ってほしい。」という訓話がありました。