2017/10/06

茶道部と華道部

茶道部と華道部では、あたりまえのことをあたりまえにやることを心がけています。特にあいさつ、道具の扱い方や掃除、整理整頓は、茶華道を学ぶ上でとても大切な事です。生徒たちは、茶道部と華道部での活動を通して、日本の伝統文化において、四季折々の美を愛で、それに己自身が調和しひとつになろうとする心、静寂と清まりを尊ぶ心、人を尊重し、常に人に対して礼儀正しく思いやりに満ちてあろうとする心を、未来の日本へと伝えていくこと、それを私たちの大切な使命と考え、日々精進に励んでいます。本物を見て、本物に触れ、本物を知る。その体験を通じ、自ら考え、問題意識を持ち、将来に繋げていく。本校では、この「感動と体験」を通じ、人生の進路選択に影響を受けている生徒も多くいます。