学校生活

中2:生活合宿

2019/05/13

近江八幡の散策は暑いぐらい快晴でいかだ作りまで天気は順調でしたが、実際に乗る頃になると風が強くなり、湖が海のように波打ち出しました。インストラクターの方たちによるとこのくらいなら大丈夫とのことでしたが、生徒たちにとっては過酷な挑戦で忘れられない思い出になったと思います。 

夜の学年活動では、生徒たちから担任の先生へサプライズメッセージが伝えられ、そのお返しに担任の先生からクラスの生徒たちへもメッセージが伝えられました。何度も爆笑が起きていましたが、生徒たちも教員もみな嬉しそうで学年がよりアットホームな雰囲気になったと思います。

最後に、今日の午前中は飯盒炊飯でカレーを作りました。昨年に引き続き2度目のカレー作りでしたが、昨年と違うメンバーで作るカレー作りはまた違った思い出になったと思います。

今年の生活合宿もGW明けということもあり、初日は観光気分が抜けず注意されることもありましたが、少しずつ伝えたいことが生徒たちに浸透していき、いい形で合宿を終えられたと思います。準備を早く終えて時間前行動ができていたり、自分と関係のないゴミでも拾ったり、困っている友達を助けたりしている姿を見ると、私も嬉しくなりました。今回の生活合宿で学んだことを今後の学校生活に生かし、一人一人がより良い学年になるように考え行動してくれることを願っています。

一覧に戻る